1. TOP
  2. 現代女性の欲求不満解消の女性用風俗「リップス」を取材してみました!

現代女性の欲求不満解消の女性用風俗「リップス」を取材してみました!

lipps-shuza-eyecatch

女性も当たり前のように活躍する社会になった今、働く女性向けの様々なサービスがあります。

とくに働き盛りの世代である20代半ば~40代までの年齢層であれば、男性にもまれながら社会人生活の中で、ストレスと共に欲求も溜まるでしょう。
もしかしたら、女性のほうが男性以上に欲求不満になってしまうかもしれません。

そんな女性達が欲求不満の解消の場として、人気なのが女性用風俗です。
最近では女性用風俗の店舗も増え、女性用風俗自体が、もはや珍しいとはいえない状態になってきています。

そのような時代の中で、現代女性の欲求不満解消の場として関東近郊で今もっとも人気の女性用風俗「リップス」をご存知ですか?

リップスの代表者であり専属のセラピストでもあるh-iさん(以下ひぃさん)は、元々、女性用風俗の現場で活躍し、業界では有名な男性でもあります。
これまで300人以上の女性の中イキ達成や、性感帯開発、性感マッサージを施してきた百戦錬磨のプロといっても過言ではありません。

リップスではそれらの経験をいかし、女性を無料で歓迎するスタイルを取り運営されているのです。

そんなリップスには「欲求不満を解消したい女性」や「中イキしたい女性」、「性感帯開発してもらいたい女性」からの応募が日々絶えずあります。

そこで、今回、当メディアでは女性用風俗「リップス」の取材をさせて頂くことに了承を頂き、取材記事をお届けできる事になりました!

当初は、欲求不満解消目的でリップスを利用している女性の取材だけとの事でした。

しかし

今回無理を承知で代表のひぃさんにも取材依頼をさせて頂いたところ、「顔出しNGを約束しくれるなら」という事を条件にリップス代表のひぃさんへの取材もお届けできる形になります。

普段は取材はおろか、メディアには一切出られない方の貴重なインタビュー取材になっていますので、女性用風俗に興味のある女性は是非、チェックしてみて下さい。

女性用風俗「リップス」を取材してみた!

lipps-shuzai

「リップス」は、先にも紹介しました通り、女性用風俗業で培った経験をいかすために、代表のh-iさん自らが立ち上げた女性用風俗です。

もともとは、中イキしたい女性のための性感エステとして、女性への応募年齢枠を40歳までという事を条件に無料で歓迎する形で運営されていたとの事です。

「リップス」の魅力は、代表者と応募者の距離感を大切にしているという点では無いでしょうか。HP内に代表者直通のメール相談フォームを置いたりと、非常に良心的な対応が魅力です。

そのため、口コミだけで人気となり、欲求不満解消目的での応募や、セックスレスの悩み相談からご応募されたりと、応募が絶えない状態が続くようになっているとの事でした。最近では40歳以上の女性も受け入れる体制を整えているとの事で、ますます勢いにのって人気が出てくる気配が伺えます。

さて、ここからお待ちかね!リップスの独占取材の内容をお伝えしていきます。

リップス応募女性の取材

まずはリップスを実際に利用している女性のインタビューからお届けしていきます。

erena-1こちらのえれなさん(仮名)24歳は、欲求不満解消目的でリップスにご応募し、以後ムラムラした時はリップスのリピーターとしてリップスを利用しているとのことです。

ここからは当メディアの質問とえれなさんの回答の一問一答の質疑応答形式の取材内容を赤裸々にお届けいたします。

ご応募された目的は?

単純に欲求不満だったからですかね(笑)

私の職場は女性が多く出会いのきっかけとかも無いので、本当に欲求不満過ぎてどうして良いか分からなかったんです…、とりあえず、スマホいじりながら色々調べていたらリップスのホームページに辿りつきました。

過去の女性の体験談とかもぼかし入りの写真付きで掲載されていたので、体験談のページ読んだだけでも、もう凄い濡れちゃってた気がします(笑)

自分の年齢的なこと考えてみると、やっぱり楽しめる内に、なんでも楽しんでおきたいですし、リップスのホームページみた時は気持ち的に「1日も早く体験したい!」って感じだったので即応募でしたね!

最初の流れはどんな感じですか?

応募後に、リップス代表者でありお相手の男性でもあるひぃさんとLINEで直接やり取りを、当日してみたい事とか、して欲しいこととか色々伝えちゃいました!

LINEでのやり取りだったら、そこまで恥ずかしさも無く、したい事とかも全部要望出せるので(笑)欲求不満解消のために色々と…、おねだりしちゃってたと思います(笑)

1回の参加で何回くらいするのですか?

erena-2私がけっこう性欲強いので、ひぃさんとお会いする時は2回戦以上はしてますよ!

最初の時は本当に興奮しちゃって…、半日近く時間つくってもらえたという事もあって3回戦以上はしてた記憶が(笑)

一番印象に残ったことはありますか?

非現実的な世界観があるので、毎回、印象には残ってますけど…。

やっぱり初めて時が緊張の中にある、興奮とか新鮮さで凄い印象残ってますね~。

気持ち良すぎて回数もこなせて、最後はもうぐったりでしばらく動けませんでしたから(笑)

避妊や衛生面の心配はありませんか?

もちろん、避妊は確実にされていますし、ひぃさんもSTD(性病検査)を定期的に実施されて、その結果までもホームページで掲載されているのでその点は安心してます。

少なくとも私はリップス利用するようになってから1回も怪しいことは無かったので、全く問題無いと思ってます!

本当に無料なのですか?

40歳以下の女性限定という事で募集されているのもあるからなのか、無料ですよ!強いていうなら、待ち合わせ場所まで行く交通費くらいですかね(笑)

恋愛感情が出たりしませんか?

erena-3最初はありました(笑)実はひぃさん塩顔イケメンでけっこうタイプなので!

こればっかりは女性にもよってくると思うんですけど、私の場合は性欲解消的な目的が前に出てきてくれたりするので(笑)、自然と気持ちが割り切れて居られる部分もあると思います。

でも、恋愛感情出しても気を使ってそこも配慮できる男性だと思いますので、時々そこに甘えちゃったりもしてます(笑)

えれなさんにとってリップスとは?

最初は、欲求不満解消のために好奇心半分で応募した程度でしたけど、今となっては、無くてはならないと言っても嘘ではない程の存在になっちゃってます。

無ければどこで、心と身体の欲求不満解消すれば良いか分かりませんもん!

彼氏ができても通っちゃいますか(笑)?

彼氏が淡泊だったら通うでしょうね!

でも、ひぃさんとのセックスしたい願望が出てきちゃったら、間違いなく通っちゃうと思います(笑)

取材協力:中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」

リップス代表者の取材

さらに、当メディアでは、ここまで取材にお付き合い頂いた、えれなさんが通うリップスの代表者さんとの取材も許可を頂き、リップスの運営について具体的にお伺いすることができました。

具体的にはどのような女性が応募されるのかなど…、普段、表に一切出る事の無いリップスの内部事情を当メディア独占取材の中で赤裸々に答えて頂いております。

それでは、ここからは当メディア側とリップス代表者との取材内容を、質問と回答の形式で紹介致します。

なぜ無料での運営を決めたのですか?

lipps-daihyou-1僕自身、20代半ばの頃から10年近く起業資金稼ぐために女性用風俗業界に携わっていたので、それを辞めて起業してからは、「結局「お金」と「経験」しか残ってないな~」なんて思う時が多々ありました。

「お金」はもちろん起業資金として活用できましたけど、「せっかく培った「経験」もなにかいかせたらな~」と思ったのが根本的なところですね。

無料運営に関しては、女性用風俗やってた時に、「もう少し安くできないのかな…」という疑問をずっと感じていたんで、無料で有料以上のサービスを提供して業界への価格挑戦(笑)的なことも兼ねた上で無料でやらせて頂いてます!

運営目的は?

もともとは中イキできない女性をサポート…というコンセプトで性感帯開発や中イキ体験を目的に運営していたのですが、当初はたしか35歳まで限定での募集だったんですよ!

でもそれ以上年齢層の女性、特に主婦層の女性からセックスレスの悩みの相談や、欲求不満の悩みが故の応募の問い合わせが多くなったので、応募枠を40歳までに広げたところ、中イキしたい女性だけでなく、欲求不満解消目的の女性からのご応募も多く頂くようになりましたね!なので今は欲求不満解消もしくは(笑)

活動場所は?

主に千葉、茨城、埼玉近郊地域から都内近郊地域になりますね。

応募後はどのような流れになるのですか?

lipps-daihyou-2まずはホームページから応募して頂く形になります。その後で僕と直接やり取りして、希望でしたら写真交換などで距離を縮めて頂いた後で、日程決めて実際にお会いする流れになりますね!

良ければリピーターとしてそのまま継続という形でも構いませんし、そこはお任せする形にしています。

1人で大変じゃないですか?

慣れました(笑)!女性用風俗業でやっていた頃のほうが大変でしたよ~。

今は、1人だから気楽にできているというのもありますよね!

どのような女性が応募されるのですか?

若い人だと好奇心旺盛な10代後半の女子大生から、仕事でストレスが溜まりやすい歳頃の20代の社会人のOLさんですかね!

最近、多いのがやはり「欲求不満です」という理由で応募される女性ですね!

他にも、30代のセックスレスの人妻さんや、バツイチでセックスパートナーが居ないからという理由で応募される女性も沢山いらっしゃいます!

印象深い女性や経験はありますか?

みなさん、意外と普通の女性が多いですね。

この世界では、珍しいといえるか分かりませんが、コスプレの写真を撮って欲しいとか、ハメ撮りして欲しいという事を志願される女性は居ますよ。

性病対策は具体的にどのようにされているのですか?

lipps-daihyou-3僕は、定期的にSTD(性病検査)を実施しています。検査結果もリップスのホームページ内の僕のプロフィールページで報告するようにしているんです。

時々、応募女性の中に、ゴム擦れが痛いからという理由で生挿入や、ピル飲んでいるからという理由から生中出しを希望される女性も居るのですが、その場合、まず女性のSTD結果を拝見させて頂いた後で開催という流れを取らせて頂いています。

もし、参加女性が黒(性病持ち)だった場合に、大変ですからね(笑)!

多くの応募があると思いますが女性に対して恐怖心とか無いのですか?

無いといえば嘘になりますね。応募女性が多いのはありがたい事ですが、それだけ多くの方に観られているという事ですから。それに、「人」は「幽霊」より怖いとか言いますからね(笑)!

なので、僕も逢うまでは、怖いという概念は常にもつようにしています。応募後のやり取りで距離感を縮めているのは応募女性のためと同時に、僕自身のためでもあると思ってるんですよ。

今まで怖い経験などはありませんでしたか?

怖い経験をするような運営をしていませんのでありませんよ!

もうすぐ4年目になりますが、4年間運営できているのも、健全で安全な運営を心掛けているからだと思ってますよ。

今後の展望などありましたら聞かせて貰えますか?

lipps-daihyou-4今以上に、女性に満足して頂く運営を心掛けていきたいと思ってますよ。

そして、初めての女性でも、安心して気軽な気持ちで応募して頂ける、運営を心掛けていきたいと考えています。

 

取材協力:中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」

まとめ

今回、取材を通して、現代女性の欲求不満解消の場として、女性用風俗が密かな人気になっているのが分かった気がします。

ここまで当ページを読んで頂いた女性の中には、「とりあえず、半信半疑で応募してみようかな」と思った方も居るのではないでしょうか。

しかし、全ての女性用風俗がリップスのような良心的且つクオリティの高いところであると思っては大間違いです。

応募する前に、応募後に実際にパートナーと会う前までに、一度以下のポイントを確認しておいて下さい。

  • 女性が安心できる運営を心掛けている
  • 相手の男性の顔写真などが確認できる
  • 連絡が取り合える
  • 明確な運営方針がある
  • 女性の感想や体験談を公開している

今後、今以上に晩婚化や肉食系女子が増えていくであろうといわれている中で、さらに、インターネットが普及するにつれて、こっそりと女性用風俗を利用する女性も増えてくる可能性は大です。

あなたの周りに居る彼氏無しの女性も、もしかしたら、リップスにお世話になっている1人…かもしれません。

\ SNSでシェアしよう! /

美人プレスの注目記事を受け取ろう

lipps-shuza-eyecatch

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美人プレスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

CAPTCHA


こちらもおすすめ

  • 金玉のマッサージで勃起力を上げる5つの方法

  • マグロ女を克服して色気のある喘ぎ声を出せる女性になる10の秘訣

  • 彼氏の性癖が変態思考で困った時の10の対処法

  • セックスダイエットの嬉しい効果10選

  • 欲求不満気味の現代女性の性欲をスッキリ解消するセックスサークルを調査してみた

  • 床上手な女になるために必要な20の秘訣