1. TOP
  2. 美容
  3. 顎のニキビを綺麗に治す為に効果的な方法10選

顎のニキビを綺麗に治す為に効果的な方法10選

 2017/08/08 美容  

若い頃から多くの方が悩まされるニキビ。
特に年齢が進むと、繰り返し顎にできるニキビに悩まされている方は少なくありません。

顔にできるニキビは隠しようがないですし、女性であれば特に化粧で隠すことにも限界があるので辛いものです。
そこで、顎のニキビに関して、このような疑問を持っている女性も居るのではないでしょうか。

どうして、顎にニキビができるの?

治す方法はどんなものがあるの?

ニキビができにくいように体質改善したい。

体質的にニキビとは縁がないという、うらやましいかぎりの方もおられますが、悩んでいる方にとっては切実な問題です。

ですが、実は生活習慣上の工夫や、食生活の改善をすることで、ニキビができにくい肌体質を作ることができるんです。
そこで当ページでは、顎のニキビを綺麗に治す効果的な10の方法をご紹介していきたいと思います。

顎ニキビの原因

10代の頃はよく額やTゾーンにニキビが表れるものですが、大人になると鼻回り、顎周りにもニキビが表れます。
顎は皮脂腺が多く、紫外線にさらされやすいのが原因だといわれています。

吹き出物は肌にできた炎症や傷のことなので、手で触れたり、髪の毛が触れることの多い顎は、雑菌が付着しニキビを悪化させてしまうことも多いのです。

ニキビにはいくつかの種類があり、段階もあります。まず、ニキビについての知識を取り入れておく事で、ニキビ跡やニキビ予防にも役立ちます。

クレーター状に痕が残る

炎症型が悪化し、皮膚の組織破壊が進行すると、クレーター状に跡が残ります。
これはかなりの最終段階で、綺麗に戻すには限界があります。

シミが残る

これは、色素沈着型のニキビと言えます。紫色のシミは、炎症を起こした際、毛細血管を傷つけてしまうことで起きた内出血の痕です。

茶色のシミは、吹き出物ができることで「メラニン」(色素沈着を促す成分)が大量生成されることによって現れる症状です。

赤いもの

これは、炎症型のニキビです。一番多く見られるかもしれません。
炎症を起こしているニキビの毛穴まわりがうっ血するので、比較的広範囲に赤みを帯び、膿が溜まり痛くなることもあります。

顎のニキビをを綺麗に治す10の方法

肌の再生修復能力「ターンオーバー」という言葉をお聞きになったことおありですか。

化粧品のCMなどで耳にすることもありますが、このターンオーバーの周期を整えておくことは、ニキビを綺麗に治すために重要です。

ではここから、顎のニキビをを綺麗に治す方法について詳しく見ていきましょう。

ストレスを溜めない

ストレスは自律神経を乱すものです。体にいいことは何一つありません。
自律神経の乱れは、寝れなくなり、身体の不調が生じ、肌のターンオーバーが上手く行われなくなったりします。

自分なりにうまく発散し、ストレスをためない体を維持しましょう。

ピーリングをする

肌表面の古い角質を除去するピーリング。
薬局など手軽に手に入れることができます。

ピーリングは毛穴の汚れを除去してくれるので、新しいニキビの発生を防げます。非常に魅力的ですが、肌に刺激が強いので1週間に1度が目安です。

ローズヒップティーを試す

睡眠やリラックス効果もあるといわれるローズヒップ。抜群のビタミンC含有量を誇っています。
ビタミンCといえば美容効果ですよね。ニキビはビタミン不足も関係しますから、最適な成分です。

リラックスと血行促進のための半身浴

半身浴は誰でも手軽にできます。血行促進やデトックス効果もありますから、美容に効果的です。

身体を温めると、毛穴が開き、汚れが流れ出します。毎日、体を温める習慣をつけておくならば、毛穴に汚れが溜まらず、顎にニキビもできにくくなります。

紫外線対策をする

炎症しているニキビや、ニキビ跡は色素沈着しやすい状態ですから、極力、紫外線に当てないようにしなければなりません。

ニキビが悪化したり、あとが残る原因となるので、女性であるなら薄くファンデーションを塗るなどして紫外線をカットし、肌をガードしましょう。

以下のページでは、紫外線対策について詳しく紹介しております。是非参考にしてみてください。

ターンオーバーに役立つ栄養素

ターンオーバーに必要な栄養素”タンパク質”肌を構成する主な栄養素ですから、出来るだけ多くとるように心がけましょう。

タンパク質は、肉、魚、卵、チーズに多く含まれています。ですが、いいからといって摂りすぎると、栄養が偏るので平衡を取りましょう。
また、高タンパク低脂肪の大豆も美容に欠かせない食品です。

”イソフラボン”がいいと聞かれたことのある方も多いことと思いますが、女性ホルモンに似た働きをするので、お勧めです。

他には緑黄色野菜、キノコ類、海藻類、ナッツ類、豚肉、ウナギにはビタミンやミネラルが多く含まれていますが、これらの栄養素も必要です。まんべんなく取り入れましょう。

ターンオーバーと睡眠時間を合わせる

肌の修復再生、ターンオーバーは午後10時~午前2時の間と言われています。
そして、肌のターンオーバーを促す「成長ホルモン」は睡眠中に分泌されます。

この事実を合わせて考えると、肌のゴールデンタイムと睡眠時間を合わせることでかなりの効果があります。

肌に状態は、睡眠時間に比例するのは周知の事実です。
早めの就寝と、睡眠の質を上げることで美肌を目指しましょう。

睡眠に関しては、以下の関連記事も併せて参考にしてみて下さい。

甘いものを控える

砂糖や油分が多く含まれたスナック類や甘いものは、免疫バランスを乱し、皮脂分泌を増加させる原因となります。
吹き出物の発生を促し、悪化させる原因になりますので、なるべく控えましょう。

適度な運動をする

顎のニキビには、血行不良や代謝不良も大きく関係します。血行不良や代謝不良はターンオーバーの働きを鈍らせ、その結果、吹き出物や肌荒れが治りにくくなります。

大切なのはターンオーバーの働きを強化させ、老廃物を出すことです。そのために必要不可欠なのが、習慣的な適度な運動。

適度な運動をし、血行や代謝が上がると老廃物の排出もスムーズに行われるようになるので、健康な肌体質づくりのために必要です。

正しい洗顔をする

綺麗にしようとして、何回も洗ったり、力を入れてゴシゴシ洗ったり。
その気持ちも分かりますが、それは吹き出物を刺激し、悪化させてしまうのでやめましょう。

低刺激の洗顔料を使用し、泡で洗うのが基本です。
洗った後保湿しますが、ビタミンC誘導体やセラミド、ヒアルロン酸配合の化粧品を使うと効果的です。

顎のニキビを綺麗にする8つの栄養素

吹き出物対策には、体の内側から有効な成分を補ってあげることも大切です。
顎のニキビだけに限らず、身体全体にいい働きをする栄養素。すべてを毎日取り入れるのは現実的ではありませんが、鍋料理やスープ、サラダなど工夫すればより多くの栄養素を取り入れることができます。

これから挙げる、有効成分とそれを多く含む食品を積極的に食生活に摂りいれて、吹き出物のできにくい肌体質を作くりましょう。
それぞれの食材に適した調理法で、美味しく食べ、美肌を目指しましょう。

ビタミンE

レバー、ウナギ、カツオ、緑黄色野菜に多く含まれているビタミンB。
血行の改善が期待でき、ビタミンCと同じ抗酸化作用もあるため、肌の健康維持に欠かせない栄養素です。

ビタミンC

緑黄色野菜全般、果物、芋類、ローズヒップに多く含まれるビタミンC。
コラーゲン繊維の生成促進、メラニンの生成抑制し、抗酸化作用もあるので、肌を健康な状態に保ツために必要です。

ビタミンA

ニンジン、ホウレン草、カボチャなどの緑黄色野菜や、シソの葉、ウナギ、レバーなどに多く含まれるビタミンA。
毛穴のつまりを解消し、肌の潤いを保ち、ターンオーバーを促進する作用があります。

ビタミンB2

卵、乳製品、海藻類、レバー、ウナギに多く含まれているビタミンB2。
肌の角質化調整、皮脂分泌抑制など肌の状態を正常にキープする作用があります。

ビタミンB6

マグロ、カツオ、鶏ササミ、にんにくに多く含まれているビタミンB6。
新陳代謝の促進、ターンオーバーによる新しい肌の形成に影響を及ぼす重要な要素です。

コラーゲン

鶏皮や鶏軟骨、牛筋肉などに豊富に含まれているコラーゲン。
肌にいいことは皆さんご存知だと思います。コラーゲンは美容成分として、化粧品やサプリなどに含まれることで有名です。

アミノ酸として体に吸収され、新しい肌を作ったり、酸素や他の栄養素を細胞に行きわたらせる働きも担っています。

食物繊維

サツマイモ、ゴボウ、キノコ類、豆類、海藻類に含まれる食物繊維。
便秘や肥満の予防、脂質代謝を調整する作用があり、老廃物や不純物の対外排出を促すので、ニキビができる原因を減らしてくれます。

ミネラル

チーズ、牛乳、キャベツ、穀物類、昆布などの海藻類、牡蠣、カシューナッツなどに多く含まれるミネラル。
ホルモンバランスを整え、肌のターンオーバーを促進させる働きがあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

顎のニキビは気になり、ストレスにもなりますが、正しくケアをすることで改善できます。

また、食生活や生活習慣も見直してみると意外にすんなり治るかもしれません。

ここまでで、顎のニキビを綺麗に治す10の方法を次のようにご紹介してきました。

  • ストレスを溜めない
  • ピーリングをする
  • ローズヒップティーを試す
  • リラックスと血行促進のための半身浴
  • 紫外線対策をする
  • ターンオーバーに役立つ栄養素
  • ターンオーバーと睡眠時間を合わせる
  • 甘いものを控える
  • 適度な運動をする
  • 正しい洗顔をする

顎のニキビを繰り返さないことは、毎日の努力の積み重ねが必要です。
綺麗な肌は自信がつきます。できることを試し、自信のもてる肌を目指しましょう。

当ページを読まれている方は以下の記事にも興味をよせ、併せて読まれています。こちらも併せて参考にしてみて下さい。

\ SNSでシェアしよう! /

美人プレスの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美人プレスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*


*

こちらもおすすめ

  • 髪の毛を早く伸ばす10の方法

  • ニキビ跡を消す10の方法

  • 足の臭いを消す方法10選

  • 脇汗の臭いをなくす為に効果的な方法10選

  • おへそが臭い人必見!へその臭いを取るのに効果的な方法8選

  • けつ毛処理をして肛門周りを綺麗する方法10選