1. TOP
  2. 美容
  3. 汗の臭いが気になる方必見!自臭症を治す10の方法

汗の臭いが気になる方必見!自臭症を治す10の方法

 2017/08/24 美容  

最近では、汗の臭いや自身の体臭で悩まされた挙句に、「自臭症」という症状にまで発展し、悩まされている人が増えてきているようです。
実際には臭わなくても、自分の体臭が他人に知られてしまっていないかと、幻臭を過剰に気にしすぎてしまう病気です。

自臭症とは何なのか?

どのような症状が出るのか?

自分も自臭症ではないのか?

自臭症は治るのか?

自分が自臭症であることに気づかず、自分の汗の臭いに悩んでいることを他人に気づかれたくない、相談もできないことで深く悩んでいる人がとても多いのです。

自臭症は自分自身の気持ち持ち方や、食生活や生活習慣を見直すことなどで、悩みも軽減され、病院に行かなくても治す事ができるのです。

そこで当ページでは、自分の汗の臭いや体臭が気になって思い悩んでしまっている自臭症について紹介します。

自分の汗の臭いが他人に気づかれていないか、汗臭い自分のことを周りの人たちはどう思っているのか気になる方は、参考にしてみてください。

自臭症とは

自臭症とは、周りの人から自分は臭いと思われていると思い込み、不安になって思い悩む精神的な病気です。
実際にはそれほど汗の臭いはしないのに、他人は近寄るのをためらうほど臭いと思い込んでしまいます。

自分は臭いと思い込んでいるので、他人が鼻をつまんだり、顔を背けたりするしぐさを見ただけで「自分の汗の臭いが他人に不快な思いをさせている」と考えてしまうようになります。

幻覚のような存在しない臭いを感じるようになる幻臭が現れ、周りの人が「臭くないよ」といっても他人の言うことを信じずに幻臭に悩まされているので人間不信に陥ってしまいます。

自臭症が深刻化すると「対人恐怖症」に陥る恐れがあります。人と接することが怖くなり、学校や職場に行けなくなることもあります。
この状態が長く続いてしまうと「うつ病」や「総合失調症」になる危険性もあるのです。

自臭症の人の特徴は汗の臭いが気になるので、一日に何度も気になる箇所を洗ったり、過剰に消臭スプレーを使用するなど、常に清潔でいようと神経質になる人が多いようです。

自臭症を治す10の方法

自臭症は、なるべく汗の臭いがしないよう、体を洗ったり消臭剤などを使用することで、安心することができます。
汗の臭いを防ぐことができたと思ったときに、自分に自信を持つことができるようになります。

それでは、ここからは自臭症を治す10の方法を具体的に紹介します。

歯科医に受診

口臭の原因は虫歯や歯槽膿漏、歯周病の他、歯石が溜まることも当てはまります。
歯についた歯垢が石灰化した歯石は、歯磨きで除去することはできず、歯科医での定期的な治療でないと取ることができません。

ミョウバン

ミョウバンは汗を出にくくする制汗作用があります。また、水に溶けると酸性になる性質があるので、皮膚表面を酸性にして殺菌をし、菌の繁殖を抑えます。

臭いの基となる汗や雑菌の繁殖を抑えるので効果が期待できます。お風呂の中に少量入れておくとよいでしょう。

口臭のチェックをする

ドラッグストアなどで口臭チェッカーなどが販売されていますので、身近な人に口臭のチェックを確認してもらうのができない自臭症の人は利用してみるのも良いでしょう。

正確な数値を測りたい人は、口臭外来が設置している病院での診察を受けてみてはいかがでしょうか。

マウスウォッシュで消臭

マウスウォッシュは界面活性剤が含まれているものですと、バクテリアなどの洗浄作用がありますが、その反面、界面活性剤の作用により口の中が乾燥した状態になってしまいます。

そのため、唾液が不足してしまい口臭の原因となってしまいます。マウスウォッシュを選ぶときはなるべく界面活性剤やアルコール成分を含んでいないものにしましょう。

口の乾燥がひどく、口臭が気になるという方は、以下のページも是非参考にしてみてください。

食生活の改善

たんぱく質は肉類などに含まれていますが、過剰に摂ることで腸内に有害なガスを発生する悪玉菌が優位に立ちます。
そのガスは全身を血液に乗って駆け回り、毛穴から臭い臭いが出るようになります。

食生活を肉類をなるべく控え、野菜を中心にした和食にすることで、腸内の悪玉菌を減らし、善玉菌を増やして、食物繊維を多くとるようにしてみましょう。

便秘を解消させ、体の中からきれいにできることで臭いの発生を抑える効果が期待できます。

舌磨きをする

舌苔(ぜったい)という舌の上に分厚く付着したものが原因で口臭が発生しやすくなります。

専用のジェルやブラシを使用して舌苔を除去しましょう。歯ブラシで強くこすりつけるようにして取り除くと、舌に傷がつき雑菌が繁殖しやすくなるので口臭が発生しやすい状態になってしまいます。

以下の記事でも舌磨きに関して、詳しく解説していますので、こちらも併せて参考にしてみて下さい。

消臭パンツをはく

消臭パンツをはくことにより、出てしまったガスの臭いが軽減できます。
100%の消臭ができるわけではありませんが、消臭パンツをはけば「ガスが出ても大丈夫」という安定感を保つことで、臭いに対する過剰な意識を減らすことができます。

膿栓の除去

喉の奥にある扁桃腺には、細菌の死骸や食べ物のカスが、米粒大の大きさで溜まることがあります。これを膿栓(のうせん)といい、多量に溜まると口臭の原因となってしまいます。

膿栓は無理に自分でとると喉に傷をつけてしまうことがありますので、耳鼻科で洗浄、吸引をしてもらいましょう。

口臭予防サプリメントの服用

口臭予防のサプリメントはアルコールの飲酒や、にんにく料理などの臭いのきつい食べ物による口臭の一時的解消に効果を発揮します。人に会う前に服用するとよいでしょう。

デオドラント

デオドランドで腋臭や体臭の軽減ができます。根本的な治療にはなりませんが、一時的な対策として利用してみるのがよいでしょう。

自臭症が引き金となる怖い病気

自臭症は自身の体臭の悩みを家族や親しい友人にも相談できず、一人で思い悩んでしまうため、対人関係の悪化にもつながる恐れがあります。
他人の些細なしぐさや行動で、「自分が臭いから誰もが自分を避けている」と思い込み、心が傷ついてしまう傾向があるからです。

自分の汗臭いを気にするあまり、人と接するときの不安感や恐怖感が強くなることによって、次第に引きこもるようになり、性格も暗くなって人間不信に陥ってしまいます。
そうなると人付き合いが悪くなるので、周りの親しい人たちが離れてしまいます。

いよいよ精神面でのストレスがピークになると、人と会うことが恐怖となりパニック障害を起こす場合があり、そのため、引きこもりの状態になってしまうのです。

体臭が臭い自分自身に罪悪感があることで自分を責め続けるようになります。次第にうつ病を発症してしまうと自身の力で治すことはできなくなってしまいます。
そうなると精神科医の診断による薬物治療が必要になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

もし、かすると自分自身で思い当たるところがあるという人がいるかもしれません。

自分は臭くないという自信を持つことが、自臭症の改善に近ずくことになります
当ページでは自臭症を治す10の方法をご紹介してきました。

  • 歯科医院に受診
  • ミョウバン
  • 口臭のチェックをする
  • マウスウォッシュで消臭
  • 食生活の改善
  • 舌磨きをする
  • 消臭パンツをはく
  • 膿栓の除去
  • 口臭予防サプリメントの服用
  • デオドラント

自臭症は心の病気ですので、治療のためには「精神科」や「心療内科」への受診が必要になります。

自分の臭いを気にすることが原因で人間関係の悪化や人に接することが不安になってきたら「自臭症」の可能性がありますので、病院で診てもらうようにしましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

美人プレスの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美人プレスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*


*

こちらもおすすめ

  • 敏感肌でも安心して使える無添加化粧水10選

  • 食べたことをなかったことにする!飲むだけで痩せ体質になる○○○とは!?

  • ストレス太りを解消する方法8選【ストレスで過食気味の方必見】

  • けつ毛処理をして肛門周りを綺麗する方法10選

  • アンダーヘアを綺麗にする処理方法8選

  • ヒートショックプロテイン入浴法の方法とその嬉しい効果10選