1. TOP
  2. 美容
  3. 頭がかゆい症状を治す方法10選

頭がかゆい症状を治す方法10選

梅雨や夏の季節、頭皮にもたくさんの汗をかきますね。

毎日お風呂に入っていても

頭を洗っていても、頭がかゆいという症状に

悩まされる方も少なくありません。

実際、頭を洗っていても髪の方に

重きを置いていて、頭皮の汚れは

落ちていないという場合や

毛穴に皮脂の汚れが詰まるなどの

原因も関係しています。

様々な要素が関係しているので

頭がかゆい症状には日頃の頭皮ケアや

生活習慣の見直しが必要かもしれません。

そこで当ページでは、頭がかゆい症状の対策ケア

10選をご紹介したいと思います。

梅雨や暑い夏の季節、頭皮トラブルを防ぐためにも

是非、参考になさってください。

頭が痒くなる原因

頭が痒くなる原因としてあげられることが

  • シャンプーの方法
  • 濡れた髪の乾かす方法
  • 頭皮のトラブル
  • 不規則な食生活
  • ストレスを抱えている

などが代表的です。

そんな中で一番の原因となり得るのが

皮脂トラブルと言われています。

本来、皮脂は必要なものですが

増えすぎると問題になります。

汗と混ざると酸化し、それがシャンプーで

流れず毛穴に詰まると、頭がかゆくなる原因となります。

脂質や糖分の多い食生活だと

皮脂が過剰に増えてしまったり

シャンプーの方法が良いものでない

など他の要素も関係します。

頭のかゆい症状が気になる方は

ヘアケア商品を変えてみたり、頭皮クレンジングを

してみたり様々な方法を試してみることをお勧めします。

頭皮のかゆみ対策ケア10選

頭がかゆい症状には、適切な対策が必要です。

ですがまず、なぜかゆいのか原因を

突き止めることが先決かも知れません。

そのために食習慣や生活環境、ヘアケアなどを

見直し改善していきましょう。

ではここから、そんな時に役立てていただける

頭皮のかゆみ対策ケア10選を具体的に

ご紹介していきます。

正しい方法で洗う

正しいシャンプーの仕方ご存知ですか?

何となく洗っているでは、ちゃんと汚れは

落ちてないかもしれません。

目指すところは、頭皮の汚れを落とすことです。

しっかりと泡立てた泡をつけ

頭皮を指の腹を使って優しく

マッサージをするように洗います。

力を入れないのがコツです。

サッとではなく、しっかりと5分くらいかけて

しっかり洗い、泡が残らないように

すべて洗い流しましょう。

汗をかくようにする

暑い季節、出来れば涼しいところに

いたいものですが

エアコンの効いた場所にばかりいると

汗をかかない体質になってしまいます。

身体のためには汗をかいた方がいいので

入浴をしたり、運動をして汗の出やすい体にしましょう。

汗をかかないと、老廃物をためこんだり

きちんと頭皮の汗腺が働かなくなってしまい

かゆみの原因となるので気を付けましょう。

動物性たんぱく質を控える

肉類などの動物性たんぱく質は脂質が多いため

皮脂が過剰に分泌される可能性があります。

特に頭皮は毛穴がとても多い場所と

言われているので、皮脂が多いと汗や

雑菌と混ざり、頭皮トラブルを起こしやすい場所です。

なるべく動物性たんぱく質を摂取することは

控えた方がよいでしょう。

乳製品を控える

乳製品も過剰に摂取すると

皮脂の分泌が増します。

美味しいものが多いですが

摂取する量には気を付けましょう。

睡眠をよくとる

寝ている時間、人間の身体は

多くの働きをしています。

午後10時~午前2時は、成長ホルモンが

活発に分泌される時間帯と言われており

その時間に寝ていないと体は正常な働きができません。

睡眠不足だと活性酸素が活発化し

頭皮の状態が悪化してしまうので

頭皮の痒みの原因の一つとになり得ます。

夜更かしをせず、よく睡眠をとって

規則正しい生活を送るようにしましょう。

アルコールを飲みすぎない

アルコールが頭皮に関係あるのか

と疑問に思われるかもしれませんが

アルコールを飲むと体内でアルコールが分解され

アセトアルデヒドという物質になります。

この物質が血液に乗って全身を回り

毛穴から体外へと排出されます。

それがかゆみの原因となることがあります。

アルコールの飲みすぎにはくれぐれも気を付けましょう。

ストレスを溜めない

多くのストレスが溜まると、活性酸素が活発になり

頭皮のかゆみの原因になる脂肪酸が分泌されます。

頭皮がかゆい症状で悩んでおられるなら

自分なりのストレス発散方法を探して

ストレスを溜めないように心がけましょう。

抗菌作用のシャンプーを使ってみる

頭がかゆい症状の原因、ほかの一つとして

皮脂の酸化という理由があります。

シャンプーにも色々な種類があり

様々な効果別で紹介されていますが

グリチルリチン酸などが入っている抗菌作用のある

シャンプーを使うと、皮脂の酸化には効果的なようです。

頭皮の状態を酸化しにくい状態にすることがいいようです。

頭皮も必ず乾かす

シャンプーののち自然乾燥でドライヤーは

使わないという方もおられますが

濡れたままの髪や頭皮は思っている以上に痛みます。

生乾きの洗濯物が臭いのと同じで

乾いてない頭皮と髪には菌が繁殖し

匂いやかゆみを生じさせます。

必ずドライヤーできちんと乾かしてから、寝ましょう。

便秘にならないようにする

便秘になると、老廃物を腸内ためておくことになり

体内に悪玉菌が増えてしまいます。

そうすると有害ガスが発生し

腸から血液中に溶け込んで全身に巡ると

良くない匂いを体から発するようになります。

同時に肌荒れの原因ともなり

頭皮にも悪影響が及んでしまいます。

それがかゆみの原因となってしまうので

便秘にならないように気を付ける必要があります。

毎日定期的に運動したり、食生活に気を配ったり

工夫をしてみましょう。

便秘気味の方は、以下のページにて効果のある

便秘薬を紹介しておりますので

是非参考にしてみてください。

頭皮がかゆい症状に効く炭酸水によるヘッドスパ

ヘッドスパをやってみたいけど

なかなか時間が取れないという方も多いことでしょう。

炭酸ヘッドスパには、血行を良くするという効果や

頭皮の皮脂汚れや髪の汚れを落とす効果があります。

お店に行ってリラックスするのもいいですが

時間がないという方のために自宅でも

簡単に行うことができるので、その方法をご紹介します。

是非、試してみてください。

必要なもの:

  • 炭酸水 50ml
  • 500mlの空ペットボトル 1本
  • シャンプー 2~3プッシュ

方法:

  1. 空のペットボトルに炭酸水(50ml)を入れ、そこに使う分のシャンプーを入れ、ふたを閉めて良く振って泡立てます。
  2. 泡を手に取り、洗髪します。

水の代わりに炭酸水を使う感じですね。

とても簡単で、少しの材料でできます。

炭酸水の効果としては、頭皮に皮脂を

浮かび上がらせることができ

スッキリ皮脂を洗い流すことができます。

シャンプーを洗い流す時に水やお湯の代わりに

炭酸水で洗い流すと、頭皮が炭酸によって刺激され

血行が促進するという効果も期待できます。

毎日では頭皮に負担がかかる可能性があるので

週に一回を目安に行いましょう。

まとめ

頭が痒くなってしまう症状は本当につらいものです。

我慢もできませんし、人前で頭をかくのも

人目が気になりますよね。

当ページを参考に、しっかりと原因をつきとめて

改善してください。

ここまで当ページでは、以下のような

頭皮のかゆみ対策ケア10選をご紹介しました。

  • 正しい方法で洗う
  • 汗をかくようにする
  • 動物性たんぱく質を控える
  • 乳製品を控える
  • 睡眠をよくとる
  • アルコールを飲みすぎない
  • ストレスを溜めない
  • 抗菌作用のシャンプーを使ってみる
  • 頭皮も必ず乾かす
  • 便秘にならないようにする

頭がかゆい症状は原因を取り除けば

きちんと解決できる問題です。

改善のためには、少しの努力や我慢が

必要かもしれませんが、頭がかゆい症状を

取り除くために、今回ご紹介した対策方法を

試してみることをお勧めします。

当ページを読まれている方は

以下の記事にも興味をよせ

併せて読まれています。

こちらも併せて参考にしてみて下さい。

\ SNSでシェアしよう! /

美人プレスの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美人プレスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*


*

こちらもおすすめ

  • 激痩せすると話題のダイエットピル5選

  • おへそが臭い人必見!へその臭いを取るのに効果的な方法8選

  • 毛深い女性が体毛を薄くする20の方法

  • 膣トレの正しい5つの方法とその嬉しい効果

  • カビ対策に効果的な8つの方法

  • 女子のあそこの臭いを無くして無味無臭にする15の方法