1. TOP
  2. 美容
  3. デリケートゾーンの毛を綺麗に処理する方法

デリケートゾーンの毛を綺麗に処理する方法

derikeshori-eyecatch

デリケートゾーンの処理に

ついては悩んでいる女性は

多いのではないでしょうか?

最近は、ジムのプールなどに行く

女性も多く季節に関係なく

処理をしている女性も多いようです。

ムダ毛の処理は女性としては

当然するべき事になってきているのは

パートナーである男性への

気遣いという意味もあるのでしょう。

うっかり日頃のお手入れを

忘れてしまった時に限って

彼氏に見られてしまい幻滅された・・・

なんて事にならないように

お手入れは欠かさないように

したいものです。

日本では、美意識の高い女性は

デリケートゾーンの処理も

欠かさず行っているようです。

ですが、欧米では割と常識だそうです。

ただ

処理方法を間違ってしまうと

様々な肌トラブルの原因に

見舞われてしまう場合があります。

例えば

処理をした後の毛が

皮膚の中に埋もれる

「埋没毛」になったり

黒ずんでしまったり。

このようなトラブルにならない為にも

当ページでは女性のアンダーヘアを

綺麗に処理する10の方法を具体的に

紹介していきます。

日本人女性のデリケートゾーンケア事情

日本の女性はヨーロッパや欧米の

女性に比べるとアンダーヘアの処理は

しない傾向にあるようです。

最近では、脱毛エステの普及や

セルフ脱毛商品の普及により

アンダーヘア処理をする女性も

増えてきました。

しかし

ほぼ全ての女性がきちんと処理している

白人女性や、イスラム女性から

見たら、まだまだ少ないのが現状でしょう。

外国女性のケアの方法は

様々で、脱毛機を使ったり

エステに行く人もいれば

はさみや毛抜きを使う人もいるそうです。

しかし

デリケートゾーンの処理は

一歩間違えると肌トラブルの原因に

なってしまいますので

気を付けなければいけません。

デリケートゾーンの毛を綺麗に処理する方法

デリケートゾーンの処理は

表面上綺麗に出来ているように

見えても、実はそうでない場合が

多いのが事実です。

かといって、あまり人には

話しにくい内容といえます。

そこでここからは

デリケートゾーンの毛を

綺麗に処理する10の方法を

具体的に紹介していきます。

参考にしてみてください。

脱毛機器の使用

最近では家電量販店にて

家庭用の脱毛機器が販売されています。

これは肌への負担も少なく

直接毛根への働きかけをして

脱毛します。

ですので、毛抜きやはさみに比べると

きちんとした綺麗な処理ができます。

エステに行ってデリケートゾーンの処理を

してもらうのは恥ずかしいと

思ってしまう方は

自宅で好きな時間にできます。

しかし

上手い下手は個人差が出るようですので

慣れるまではガッツリ一気にいかず

時間をかけて慎重に処理するように

しましょう。

テープ脱毛

こちらも鏡を見ながら

お尻の毛のところに貼り付け

一気に剥がします。

沢山抜けて手っ取り早い感じは

しますが、痛いので痛みに弱い方は

避けた方がいいかもしれません。

毛抜き・はさみで処理

手軽に処理を行える手段として

毛抜きやはさみを使う方法があります。

思い立った時に割と気軽に長さや

形を調整できますがカットした毛先が

鋭くなってしまい肌に当たると

痒くなる可能性があります。

毛の伸びるスピードが

早くなる場合もあると言われています。

また

毛抜きでの処理は

簡単ではありますが

痛みは、それなりにしますので

かなり我慢が必要です。

電気シェーバー処理

電気シェーバーのいいところは

毛先を丸くカットすることが

出来ることです。

カミソリで剃った後のような

チクチク感がありません。

肌さわりがよく肌にダメージが

少ないのも利点です。

カミソリで剃る

実はカミソリでの処理をしている方が

一番多いのではないでしょうか?

カミソリでの処理は

簡単ではありますが

その分危険も含んでいます。

デリケートゾーンの肌は

大変柔らかくなっているので

処理をする時には

専用のシャンプーなどを

使うことをおすすめします。

プロの脱毛エステ施術

時間とお金に余裕があれば

エステサロンでプロの施術を

受ける方法もあります。

エステサロンであれば

カウンセリングも行ってくれますので

自分に合った方法で施術をしてくれます。

アフターケアもしてくれますので

肌への負担や黒ずみを

避けることができます。

ここで大事なのはきちんと処理を

してくれるお店を選ぶところにあります。

”ゼロクリーン”肛門周り専用のクリーム

デリケートゾーンの脱毛専用のクリーム

ゼロクリーンをご存知ですか?

使い方は通常のクリームと

同じで非常に簡単です。

長期的に使うと

抑毛効果があるらしく

女性には嬉しい効果です。

ブラジリアンワックス脱毛

今話題のブラジリアンワックス。

ご存知の方も多いかもしれませんが

使われたことはないかもしれません。

痛みがないわけではありませんが

短時間で広範囲を

きれいにすることが可能です。

脱毛用のクリーム

脱毛クリームを使用しての処理は

自宅で簡単に出来る方法ではありますが

心配な部分も多くあります。

クリームの成分は割と強い場合が

多いので、皮膚が痒くなり

かぶれてしまう事もあるようです。

また

最初は平気でも

回数を重ねていくうちに

皮膚が炎症を起こしてしまう

恐れもあります。

ヒートカッターで処理

デリケートゾーンの毛が短くなれば

暑い時期のショーツ内の蒸れが改善され

かゆみも少なくなります。

生理の時も毛に血が

絡まないので衛生的です。

デリケートゾーンの脱毛で

サロンやクリニックに通うのは

恥ずかしくて勇気が出ないと

いうみなさんぜひヒートカッターを

使ってみてください。

デリケートゾーンの処理でエステ選びの注意点

脱毛エステは

長期的に何回も通う必要があります。

また

費用も安いものではないので

慎重に選ぶことが大切です。

サロンも色々種類がありますし

カラーもありますから

長く付き合っていけるか

見定めることが必要かもしれません。

自分に合うかどうかを調べるために

体験エステなどで様子を見ることもできます。

自分の経済状況や

モチベーションが保てる

エステを探すには

ある程度の時間も

かかるかもしれません。

このサロンがいいと決めたら

契約をしますが

脱毛サロンによっては

勧誘が強いところもあるようです。

体験サロンに行ったら

契約しないと帰れない感じだった・・・

などのトラブルも起きています。

お金も絡むことですから

契約をする場合には

きちんと内容を確認し

分からないことはあいまいにせずに

きちんと納得出来たら契約しましょう。

また

サロンは施術後に肌の調子を

整えることはしません。

それは自分でしなければならないので

ほったらかしにせずきちんと保湿しましょう。

まとめ

今回当ページでご紹介した

デリケートゾーンの毛を綺麗に

処理する方法を以下にまとめておきます。

  • 脱毛機器の使用
  • テープ脱毛
  • 毛抜き・はさみで処理
  • 電気シェーバー処理
  • カミソリで剃る
  • プロの脱毛エステ施術
  • ”ゼロクリーン”肛門周り専用のクリーム
  • ブラジリアンワックス脱毛
  • 脱毛用のクリーム
  • ヒートカッターで処理

やはり一番安全で確実なのは

脱毛エステでプロに

施術をしてもらう方法でしょう。

費用面や時間を重視した上で

脱毛エステは

現実的では無いという女性も多いと思います。

自宅でデリケートゾーンの処理を

綺麗に行う際には

当ページで紹介した方法を

参考に肌を傷めたりしないように

気を付けて処理してください。

当ページを読まれた方は

以下の関連記事も併せて読まれています。

こちらも併せて参考にしてみて下さい。

\ SNSでシェアしよう! /

美人プレスの注目記事を受け取ろう

derikeshori-eyecatch

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美人プレスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらもおすすめ

  • 低身長症の方必見!成長ホルモンの増やし方10選

  • 女子のあそこの臭いを無くして無味無臭にする15の方法

  • ストレス太りを解消する方法8選【ストレスで過食気味の方必見】

  • 室内干しでも臭わない効果的な方法10選

  • 美人になる方法10選

  • 紫外線対策に効果的な方法10選