1. TOP
  2. ちょいエロ
  3. 金玉のマッサージで勃起力を上げる5つの方法

金玉のマッサージで勃起力を上げる5つの方法

自分自身で精子の量を増やして勃起力を上げる金玉のマッサージをすることで、できる簡単な方法があります。
マッサージのコツを覚えておけば、誰の手も借りずにできるので、是非覚えていただきたい方法です。

また、本格的なやり方や、海外でのマッサージ事情についてなどを当ページでは、詳しく教えていきます。早速覚えて実践してみてください。

金玉のマッサージとは

タイでは美容マッサージが盛んに行われていますが、金玉のマッサージも例外ではありません。

「ジャップカサイ」と呼ばれる施術がありますが、男性が男性に施す施術として行われており、金玉とその周辺のリンパに刺激を与えて勃起力を上げていくマッサージとなります。

最近になると、性的なサービスと誤解されるようになっていったことから、本来の目的とは違ってきており、女性が男性に施すサービスがタイに広まってきているのです。

そもそも金玉のマッサージである「ジャップカサイ」は男性が自らできるマッサージでもありますので、人気が高いようです。

金玉のマッサージの効能とは

金玉のマッサージである「ジャップカサイ」はもともとは男性の機能に活力を与えるために考えられたマッサージです。正しくマッサージをすることによって、以下の効能が期待できます。

  • 男性ホルモンの分泌を促す
  • 精液量の増加させる
  • 精子の運動能力の補助をする
  • 腎臓の機能回復させる
  • 勃起時の硬度を増加させる

ジャップカサイでの金玉のマッサージを施すと、それまで痛みがあった腰や背中の調子がよくなり,更に中折れを防ぐ効果もあるそうです。
また、ジャップカサイでの金玉のマッサージやその周辺のリンパに刺激を与えると、血液の流れを増やすことができ、その結果精力を強くできる効果が高まります。

ジャップカサイの効果は精力増強により、精子の量が増え、勃起力が高まるだけでなく更に持続力、回復力が強くなってきます。
ペニスの勃起の持続力が高いので、セックスの回数が増えてくるようになります。

また、「朝勃ち」は年齢とともになくなっていくのものですが、ジャップカサイの効果で再び若い頃のように復活してきます。

男性は中年に差し掛かってくると仕事や家庭のことなどでストレスが重なり、精力も次第に衰えてきますが、金玉のマッサージをすることによって、再び精力が増してペニスが元気を取り戻すようになってくるのです。特に30代以降の男性により効果のある金玉のマッサージをお勧めします。

金玉のマッサージで勃起力を上げる5つの方法

「最近疲れが溜まってきたせいか精力が衰えてきている」「精力がないのでセックスしなくなってきた」などの悩みを持っている方のために、簡単に悩みを解決できる実践方法をご紹介します。タイでは古くから金玉のマッサージが行われており、次第に精力が増してくる秘伝の方法です。まずはお試しください。

金玉を温める

お湯やタオルなどを利用して金玉を温めます。そうすることによってリンパに老廃物が流れやすくなります。

金玉をオイルでもむ

金玉を温めると次第に垂れてくるようになります。そうなったらオイルを使ってやさしく揉む様にマッサージします。

マッサージオイルは通常のもので問題ありませんが、冬の寒い時期はオイルが冷たいので温め効果がなくなってしまいます。
そうなることを防ぐためにオイルは少しだけ温めておきます。オイルは直ぐに温かくなりますので、熱くなり過ぎないように気をつけましょう。

金玉を優しく10回もむ

やさしく包み込むように片方ずつ揉んでいきます。片側を10回揉んだら反対側も10回揉みます。

玉袋を引っ張る

玉袋の皮をつまんで上下左右に痛くならない程度に引っ張ります。そして玉ごと持って引っ張ります。

このプロセスを何度か繰り返す

以上のプロセスを何度か繰り返し行います。そのうちに金玉が熱くなってきますが、繰り返し行うことによって精巣の動きが活発になり、勃起する力が増してくるようになります。

温めていくのが大事になりますので、お風呂に入っているときなどの体温が高くなっているときにするのが効果的です。
あまり力まず痛みを伴うことがないようにやさしく行いましょう。

本格的な金玉のマッサージの本場

海外では本格的な金玉のマッサージを行われているようですが、中でもタイでは本場のマッサージが行われると言われています。

タイではジャップカサイと言われていますが、整体的な要素が強く、金玉だけではなく、ストレッチや手足を使って股関節や腰などに刺激を与えたり、金玉の周辺の部位もストレッチをするなどの施術内容となっています。想像以上の刺激を感じるマッサージなので、初めての人にはとても衝撃的な施術を受けるそうです。

金玉マッサージは海外では普通のストレッチを受ける感覚でするのですが、日本はあまりなじみがないので本格的なマッサージを行うお店はまだまだ少ないようです。

タイトラディッショナルマッサージ協会認定の専門店ですと安心して施術を受けることができます。日本には東京にしか有名店はないようですが、機会がありましたら一度体験してみてはい

金玉のマッサージをする際の注意するべき点

金玉マッサージは力任せにマッサージをしないことが大事になります。本来は金玉の血流やリンパの流れをよくすることが目的です。

皮膚の表面にはリンパ管がありますが、リンパ管は皮膚の表面にありますので、力を入れなくても優しく皮膚を軽く押すだけで大丈夫です。そもそも金玉はとてもデリケートになってしまいます。にもかかわらず金玉を強くマッサージしたり、爪を立てたり激痛の悪魔を呼び起こすのは止めましょう。

金玉のマッサージはお風呂上がりにするのが効果的です。血流は冷えると悪くなるので、筋肉と同じように金玉も温めてマッサージをしましょう。

お風呂上りの時に行うと身体があたためているので金玉も温まりマッサージがしやすくなります。また金玉は冷えると効果が激減しますので、タオルなどで温めてするのもよいでしょう。

また、マッサージするときには手のすべりをよくするためベビーオイルを用意するとよいでしょう。

金玉のマッサージはいきなり金玉に触れるわけではありません。全身のマッサージを行い、1時間かけてリンパの滞った身体をマッサージします。次第にリンパの流れをよくしていきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

金玉のマッサージで勃起力を上げる5つの方法を以下のように紹介しました。

  • 金玉を温める
  • 金玉をオイルでもむ
  • このプロセスを何度か繰り返す
  • 玉袋を引っ張る
  • 金玉を優しく10回もむ

金玉のマッサージによる効果は個人差があります。ですからすべての人に直ぐ効果が出るわけではありませんが、精液の量は増えていくようです。
ですので不妊治療を受けているカップルには効果が期待できるようです。

不妊治療でお悩みのカップルには、まずはこうした簡単にできるマッサージからはじめて、ホルモンを活性化させていくことを試してみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

美人プレスの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美人プレスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*


*

こちらもおすすめ

  • 安全日でも注意しなければならない10のこと

  • 欲求不満気味の現代女性の性欲をスッキリ解消するセックスサークルを調査してみた

  • 中イキを身に付けて何回も女性オーガズムを味わう15のコツ

  • マグロ女を克服して色気のある喘ぎ声を出せる女性になる10の秘訣

  • 現代女性の欲求不満解消の女性用風俗「リップス」を取材してみました!

  • 床上手な女になるために必要な20の秘訣