1. TOP
  2. 健康
  3. あかぎれ治療に効果的な方法10選

あかぎれ治療に効果的な方法10選

akagire-eyecatch

冬になると手足の乾燥がひどくなって、つらい「あかぎれ」のシーズンを迎えます。
見た目にも痛々しいですし、実際、料理をしたり、食器を洗ったりする家事全般が億劫になります。

どうしてあかぎれができるの?

あかぎれにならないにはどうしたらいいの?

あかぎれにはどんなハンドクリームが効果的?

加齢により手荒れやひび・あかぎれができやすくなります。手が荒れていると実年齢よりも老けて見えるものです。
そんな、あかぎれですが、しっかりエイジングケアをしてあげることで簡単に治療することができます。

当ページでは、あかぎれ治療に効果的な方法10選についてご紹介しています。
毎年、冬になるとあかぎれに悩まされるという方はぜひ、参考にしてください。

あかぎれとは

あかぎれになる前の症状として「ひび」があります。皮膚が乾燥によってカサカサ荒れた状態になり、細かいひびが生じます。
このひびの状態を放置しておくと、今度は皮膚の溝に沿って真皮層まで割れ、血管が透けて見えたり、血がにじんだり、痛みを伴うのが「あかぎれ」です。

とくに冬になると、寒さや水仕事などによって、指の先など血行不良になりやすく、血行不良になると細胞の再生能力も衰えるため、ひびの段階での修復がなかなか進みません。
そのような中で、さらに水を使うことで乾燥が進むと表面だけでなく、皮膚の奥深くまで亀裂が入ってしまいます。

あかぎれは、空気が乾燥すること、血行が悪くなること、汗をかかなくなるため角質バリア機能が低下することなどの条件が重なって起こります。

あかぎれ治療に効果的な方法10選

あかぎれの治療法は、まず乾燥させないことです。乾燥から皮膚を守るためには、からだの外からだけでなく、内側からのケアも大切です。
それでは、ここからは、あかぎれ治療に効果的な方法10選を具体的に紹介していきます。

手を洗い過ぎない

手を洗い過ぎると、手の乾燥が進みます。さらにハンドソープは手の皮脂までも奪ってしまうので、さらに乾燥させてしまいます。
手洗いは最小限にとどめておき、手を洗うたびに保湿クリームを塗るように心がけましょう。

水仕事はゴム手袋を

炊事や洗濯など、どうしても水に触れなければできない仕事もたくさんあります。
そんなときには、面倒でも必ずゴム手袋をするように心がけましょう。

ゴム手袋を使う時は木綿の手袋を

素手のままゴム手袋を使うと、ひび割れの中にゴムの成分が入り込んでしまいます。
アレルギーを持っている人など、あかぎれがさらにひどくなってしまいますので、木綿の手袋をつけてからゴム手袋を重ねるようにしましょう。

手を洗ったらすぐにふく

自然乾燥は、角質層の水分も一緒に蒸発させてしまいます。
手を洗ったらすぐにハンカチで手の水分をふき取るようにしましょう。ハンドドライヤーは手を乾燥させるのであまり使わないほうがベターです。

寝るときは手袋や靴下を着用

寝ている時も皮膚から水分は蒸発しています。
あかぎれのひどい手足に保湿クリームをたっぷり塗ってから手袋や靴下を履いて寝るようにしましょう。

低刺激性の石鹸を使う

ハンドソープなどは防腐剤が含まれているので、傷ついた皮膚の修復を妨げます。固形石鹸でさらに低刺激性のものを使うようにしましょう。

水の温度に注意

あかぎれには水の温度にも注意が必要です。
高温でも皮脂を奪い、冷たくても血液の循環が悪くなってあかぎれを悪化させてしまいます。人肌ほどの温度で洗うようにしましょう。

部屋の加湿を心がける

冬は暖房器具を使いますが、これがお部屋を乾燥させてしまいます。
あかぎれにとって乾燥は大敵なので、暖房機と一緒に加湿器を使いましょう。加湿器がない場合は、濡れたタオルを1枚、部屋に干しておくだけでもずいぶんと違ってきます。

マッサージをする

あかぎれの主な原因となるのは、血行不良です。特に指先は血流が悪くなりがちですから、マッサージで毛細血管のすみずみまで血液を行き渡らせてあげましょう。
摩擦によって、あかぎれがひどくなることもあるので、すべりのいいマッサージクリームやワセリンなどを使ってマッサージしましょう。

皮膚科に行く

自分ではあかぎれだと思って、いろいろ市販の薬などを使ってもよくならず、かえって悪化するような場合、湿疹や水虫といった違う原因があるのかもしれません。一度、皮膚科で診てもらいましょう。

あかぎれに効果的な薬用クリーム5選

乾燥を防いだり、潤いをキープしてあかぎれを治療するのに、最も手っ取り早く効果的なのは薬用クリームです。
さまざまなタイプがありますが、日中はあまりベタベタしないテクスチャーのものにして、夜寝るときにはテクスチャーよりも保湿がしっかりできるものにするなど使い分けるといいでしょう。

それでは、あかぎれに効果的な薬用クリーム5選を具体的に紹介していきます。

ヒビケア軟膏

 

出典:Qlife

肌細胞の修復力が弱っているからこそ効く「ひび修復促進成分」W配合。くり返すあかぎれをしっかり治すためには、弱った肌細胞の修復力を回復させることが最も重要です。

ヒビケア軟膏は、割れた皮膚組織に直接はたらき修復を助けるアラントインと、肌細胞に元気を与え修復を助けるパンテノールをW配合。2つの「修復促進成分」が肌に集中的にはたらくので、治りにくかったあかぎれもしっかり治療します。

日本薬局方 白色ワセリン

出典:白色ワセリン

手足のあかぎれ、皮膚の荒れ、その他皮膚の保護にもおすすめです。
お肌にやさしいのでなかなか落ちないアイメイクなどを綿棒で落とせます。

顔、目の周り、ナイーブな赤ちゃんの肌への使用にも適してます。もちろん全身に使ってもOK。

ヴァセリン ペトロリュームジェリー

 

出典:amazon

一家にひとつは置いてあるといっていいほど、保湿やリップなどに愛用されているヴァセリン。100%ピュアな白色ワセリンの保湿クリームです。
ユニリーバの販売するヴァセリンは、1870年の発売から140年以上経った今でも世界中で愛されている、まさにワセリンの老舗ブランド。それだけに安心感があります。

アベンヌ 薬用ハンドクリーム

出典:ケンコーコム

乾燥、ひび、あかぎれを防ぎ、ベタつかずスベスベ手肌に保つ薬用ハンドクリームです。
肌表面にうるおいのラップを作り、アベンヌ温泉水や有用成分をしっかり肌に閉じ込め、乾燥や外部刺激から肌を守ります。

アベンヌ温泉水と、ミツバチが作った天然油分ミツロウ灯を配合した、保湿効果の高いクリーム成分です。
肌を落ちつかせ、うるおいを守りなめらかにのびて、塗ったあとすぐに炊事やデスクワークしてもベタつきません。

アトリックス エクストラプロテクション

出典:花王

しっかりと肌を密封することで、乾燥や水などの外部刺激から守り、薬効成分が角質層深く浸透します。
素早く働く薬用ハンドクリーム。 水に強いから、何度も塗り直さず持続するのがおすすめのポイントです。のびがよく、しっとりするのにベタつかない使い心地が特徴です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

あかぎれは、最初のひびの状態のときに適切な処置や予防策を取っておくことで、避けることができます。
真皮にまでひび割れが起こると、なかなか修復まで時間がかかってしまうので、できるだけ早期に治療するように心がけましょう。

ここまで当ページでは以下のあかぎれ治療に効果的な方法をご紹介してきました。

  • 手を洗い過ぎない
  • 水仕事はゴム手袋を
  • ゴム手袋を使う時は木綿の手袋を
  • 手を洗ったらすぐにふく
  • 寝るときは手袋や靴下を着用
  • 低刺激性の石鹸を使う
  • 水の温度に注意
  • 部屋の加湿を心がける
  • マッサージをする
  • 皮膚科に行く

さらに、あかぎれに効果的な薬用クリームも以下のようにご紹介しました。

  • ヒビケア軟膏
  • 日本薬局方 白色ワセリン
  • ヴァセリン ペトロリュームジェリー
  • アベンヌ 薬用ハンドクリーム
  • アトリックス エクストラプロテクション

主婦にとって、あかぎれがひどくなるからといって、水仕事を避けるわけにもいきません。

そのような時は、食器洗いやお風呂洗いなど、家族に協力してもらいましょう。

あかぎれは、ほぼ毎年同じところにできるといいます。危ないなと思ったら、いつもよりも早めにお手入れを始め、今年の冬こそ、つらいあかぎれから解放されましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

美人プレスの注目記事を受け取ろう

akagire-eyecatch

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美人プレスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらもおすすめ

  • のぼせる方必見!冷えのぼせ対策10選

  • 胸焼けを治す方法15選

  • 病弱な体質を改善するために効果的な方法10選

  • 腸活をして便通を良くする方法10選

  • 爪の病気を治す方法10選

  • 唇荒れの治し方10選