1. TOP
  2. 恋愛
  3. 倦怠期を乗り越える10の方法

倦怠期を乗り越える10の方法

 2017/05/10 恋愛  
kentaiki-norikoeru-eyecatch

付き合いが長くなってくると

倦怠期という壁にぶつかる

カップルは多いはずです。

最初の頃に比べると

なんだか楽しくなかったり

会話も盛り上がらない・・・。

どうしてもマンネリ化して

いってしまうのは

仕方ないとしても

これはどうやって

解決すべきなのか

悩んでいる人はいるはずです。

どんなカップリにも

起こりうるのが倦怠期です。

それがきっかけで

破局になってしまう

可能性だってるのです。

そこで当ページでは

倦怠期気味のカップルの方々のために

辛い倦怠期をどうにか

乗り越えてもらうため

倦怠期を乗り越える

10の方法を全て紹介します。

当ページが倦怠期を

乗り越えるための

お手伝いになれば幸いです。

是非参考にしてくださいね。

 倦怠期を乗り越える10の方法

倦怠期を迎えてしまう

カップルは多いのは事実です。

誰もが通る道なのです。

ただ、そこで破局を迎えるか

この先もお付き合いをしていくかは

その時の対応次第です。

そんな倦怠期を上手に

乗り越える10の方法を

紹介していきますね。

それぞれの時間を持つ

いつも会うたび

べったりだった場合には

一人で過ごす時間を作りましょう。

新しい趣味をはじめてもいいし

友人と出掛けたりしてもいいと思います。

お互いの時間を持つ事により

2人の時間も大切に思えるようになります。

自分の気持ちをきちんと伝える

倦怠期のカップルの多くは

言わなくてもわかるでしょ!

という思いの人が多いです。

付き合いが長くなろうと

会話は大切です。

自分の思っている事は

きちんと口に出して

伝えるようにしましょう。

不満は溜め込まない

相手の嫌なところ

不満に思っている事は

きちんと伝えてみましょう。

無意識にやってしまって

いたりする事も

あるかもしれませんし

伝えた事で改善

してくれる場合もあります。

やはりコミュニケーションは大切です。

自分の気持ちを考えてみる

相手に対してどう思っているのか

自分の事をどう思っているのか

お互い再確認してみましょう。

きちんと話し合う事で

新しい信頼関係が

生まれるかもしれません。

サプライズを仕掛ける

いつもと違う空気を

作りましょう。

サプライズを仕掛けるのも

いいかもしれません。

大袈裟な事はしたくなければ

いつもはいかないような

レストランに行ってみるのも

いいでしょう。

そばに居る事を当たり前と思わない

相手の大切さを考えてみましょう。

倦怠期を感じている時は

常にそばに居て当たり前と

感じているかもしれませんが

いつこの環境が崩れるかも

わかりませんよ。

一緒の事に取り組む

スポーツでも趣味でも

何でも構いません。

何か一緒に出来る事を

はじめてみましょう。

また新しい絆が

生まれるかもしれません。

思い出話をする

今まで行った場所に行ったり

付き合い始めた当初の

写真などを見て

思い出話をしましょう。

一番楽しかった頃を思い出す事で

相手の大切さを再認識できます。

旅行をしてみる

旅先には新しい発見が

ありますよね。

いつもと違う場所で

新鮮な気分にもなります。

会話も増えて

いい事づくしです。

些細な喧嘩を長引かせない

倦怠期のカップルは

些細な喧嘩が増えてきます。

お互い意地になって

なかなか謝らなかったすると

そのまま破局に向かって

しまうかもしれません。

ここは素直になって

きちんと仲直りをするように

心がけましょう。

倦怠期との向き合い方

最初は盛り上がった恋愛も

それがいつまでも続く訳もなく

全てにおいてだんだん

マンネリ化していきますよね。

それに対して

ついイライラしてしまったり

満たされない気持ちに

なるのが倦怠期といえます。

  • 相手に対してときめく気落ちがない
  • 嫌なところばかり目につく
  • 会話が減る
  • 楽しくない
  • デートはワクワクせずに、義務感で行っている
  • キスやスキンシップがなんだか嫌

こんな風に思うようになってしまったら

完全なる倦怠期ですね。

でも、お互いがそう思わずに

どちらか片方だけが

倦怠期を感じていた場合

どうにか改善しようと

焦って行動する事は

返って逆効果になる

場合があります。

そもそも男と女は

全く違う性質を持っています。

彼氏の口数が減ったり

デートに誘われる回数が

減ったからといって

すぐに悩む必要は無いのです。

付き合いが長くなるにつれ

最初にあったような

ドキドキ感は減りますが

その代わり安心感や

信頼関係がうまれてきますよね。

それに伴って、釣った魚に・・・

ではありませんが

男性の熱心さは減ってきます。

でもこれは、愛情が

冷めた訳ではないのです。

無意識な男性も多いようです。

不安に思ったからといって

すぐに男性を責めたてたりせずに

まずは自分の不安な気持ちを

伝えてみましょう。

もしかしたら、言われてみて

初めて気が付き

改善してくれるかもしれません。

まとめ

恋愛関係には倦怠期は

付きものです。

これをうまく乗り越える

方法をいくつか紹介しました。

  • それぞれの時間を持つ
  • 自分の気持ちをきちんと伝える
  • 不満は溜め込まない
  • 不満は溜め込まない
  • サプライズを仕掛ける
  • そばに居る事を当たり前と思わない
  • 一緒の事に取り組む
  • 思い出話をする
  • 旅行をしてみる
  • 些細な喧嘩を長引かせない

どう乗り越えていくかで

これから先が大きく

変わってしまう場合もあります。

自分の気落ちに正直なって

コミュニケーションをしっかり

とっていくようにしましょう。

当ページを読まれている方は

以下の記事にも興味をよせ

併せて読まれています。

こちらも併せて

参考にしてみて下さい。

\ SNSでシェアしよう! /

美人プレスの注目記事を受け取ろう

kentaiki-norikoeru-eyecatch

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美人プレスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらもおすすめ

  • ネット依存症(SNS依存)を治す20の方法

  • 片付けられない女の特徴7選

  • 年上彼氏の10のメリットと上手な付き合い方

  • 失恋したときの立ち直り方10選

  • 年の差恋愛中のカップルが上手に付き合う10の秘訣

  • 彼氏が好き過ぎる気持ちの対処法