1. TOP
  2. 恋愛
  3. 夫の浮気を見破る方法10選

夫の浮気を見破る方法10選

ottouwaki-eyecatch

「もしかして浮気している?」夫婦生活をしていると、夫のちょっとした言動の陰に別の女性がチラホラしているのを感じる事は、既婚女性なら誰しもある事でしょう。

そんな時に、ふと以下のような事が頭によぎりませんか?

どうして男は浮気をするの?

夫の浮気を見破る方法って?

LINEで浮気を見破る方法ってあるの?

現代の世の中、夫が浮気しているか不安に思っている、奥さんが過半数以上を占めるとまでいわれています。

そんな浮気を見破るためには、あるポイントをしっかり抑えておけば夫の浮気は簡単に見破ることができてしまうのです。

当ページでは、夫の浮気を見破る方法10選についてご紹介しています。

最近、夫の言動が怪しい。もしかして浮気しているのかもと不安に思っている方はぜひ、参考にしてください。

夫が浮気をする理由

夫が浮気をする理由。これは生物学的に仕方がないことなのかもしれません。

なぜなら、常に男性は「性的な欲求を満たす」ことに意識が置かれているからです。これは種を残すという点で「性(さが)」としか言いようがありません。

その点で男女の大きな違いとして、男性は妻に安心すると浮気をし、妻は夫に不満を感じると浮気をするというまったく正反対の心理を見てもわかるのではないでしょうか。

つまり夫が浮気する時は、必ずしも本気ではなく「スリルを味わうため」「相手からアプローチされたから」「自分の魅力をアピールしたいから」といったたわいもないところから始まっているのです。

だからといって見過ごしていると、いつの間にか本気になってしまい家庭をかえりみなくなるという危険性も多分にあります。そうしたささいな芽はすぐに摘んでおく方が、これからの結婚生活にとって安泰であることは明白。「男は浮気するもの」という大前提のもと、夫の浮気を見破りましょう。

夫の浮気を見破る方法10選

夫の浮気を見破る方法には、たくさんの方法があります。

しかしその行動を起こす前にひとつだけ「それは夫との関係を修復するためのものか」それとも「離婚に向かうためのものか」を自分の中ではっきり決めておくことです。浮気を見破ったのはいいけれど、自分が望まない方向に行くのだけは避けましょう。

それでは、夫の浮気を見破る方法10選を具体的に紹介していきます。

携帯にロックがかかっている

携帯電話で夫の浮気を見破るというパターンはよくあることです。携帯は浮気相手との連絡をとったりすることも多く一番証拠が残りやすいもの。携帯にロックがかかっていたり、常にマナーモードに設定されていたりしたら、疑いましょう。

お金の使い方が変わってきた

男性は好きな女性や手に入れたい女性がいる場合、お金を使います。彼女にはいい顔をしたいという見栄が働くからです。

お小遣いが決まっている場合は、理由をつけてお小遣いの増加を要求してきますし、クレジットカードで支払っていることも。普段からカード明細などには敏感になっておきましょう。

普段使っている車がなんとなく

たとえば洗車を頻繁にするようになったり、助手席の角度や位置が微妙に違っていたり、他に見慣れないものが落ちていたりする場合、浮気の可能性もあります。車の中をよくチェックするようにしましょう。

カーナビで浮気を暴く

最近ではカーナビを装備している車も多くなりました。実はカーナビにも浮気の証拠が残されていることもあります。最近使ったルートであれば、一定期間記録が残っていることもあります。

いくら目的地の設定を削除しても軌跡や履歴が残っていることもあります。夫の行動で自分が把握していないルートが出てきた場合、浮気を疑いましょう。

単身赴任中の夫の仕事が忙しくて会えなくなることが増えた

どれだけ忙しくても、単身赴任中はさびしいはず。なのに、仕事の忙しさを理由にメールや電話、ビデオチャットなども少なくなって、ふと声を聞きたくなって連絡しても連絡が取れないことが増えると要注意です。

帰宅してからも外出することが増えた

帰宅してからも「ちょっとコンビニまで行ってくる」といた理由をつけて外出する時には要注意です。

特に携帯を持って出かけていくかどうかチェックしましょう。もしかすると浮気相手と連絡を取り合っているかもしれません。怪しいときは、時々後をつけるなど対抗策も。

一緒にいるとき電話に出ないことが多い

一緒にいるときに、電話が鳴っているのに携帯のディスプレイを見てあわてて切ったり、無視してマナーモードにすることが増えたら要注意です。

とくにマメに電話に出ている人が急にかかってきた電話を取ろうともしなくなった場合、浮気相手からの電話かもしれません。

メールに異変

最近はわざわざ電話するよりもメールの方が簡単で伝わりやすいので、そちらを利用する人も多くなりました。

よくメールをよこす夫が最近めっきり少なくなったり、逆にほとんどメール送ってこなかった夫がこまめに「今日は残業で遅くなる」といったメールを送ってきた場合など、浮気を疑ってもいいかもしれません。

スキンシップを避けるようになった

長年夫婦をしていると、当然アツアツのスキンシップは少なくなってしまいます。しかし、普段通りのスキンシップを突然嫌がったり、避けはじめたら要注意です。

夜の営みが続いている場合でも、突然減ってしまった場合、夫の体調の変化かそれとも浮気のせいなのか見極める必要がありそうです。

つじつまが合わなくなる

これは古今東西の浮気発覚の最大要素です。夫は浮気を隠そうと必死で言い訳を考えます。そしてひとつの嘘をつけば、それをカバーするためにさらなる嘘をつかなくてはなりません。

嘘を重ねれば重ねるほど、つじつまが合わなくなってくるわけです。その場合、ささいなことでも構わないので、どこで何をしていたのかなど、日にちや時間を記録しておくと、あとになって矛盾が浮き彫りにされてきます。

LINEで見破る浮気の5つの兆候

簡単なメッセージのやり取りなら、今やLINEを使っているという人がほとんどではないでしょうか。

メールよりも簡単でチャット感覚のため浮気相手とのコミュニケーションツールとしては最適です。そんな便利なツールだからこそ浮気をしているかどうか見破ることができます。

それでは、LINEで見破る浮気の5つの兆候を具体的に紹介していきます

ポップアップをOFFにしている

LINEの初期設置設定では、メッセージが届いたときロック画面やホーム画面にポップアップが通知されます。文字数が少ないメッセージならアプリを開かなくてもその内容が一目瞭然となるためとても便利なのですが、浮気をしている人にとっては要注意。妻に浮気相手のメッセージを読まれてしまう可能性があるからです。

わざわざポップアップをOFFにしている場合は、こうした勘繰りもしたほうがいいかもしれません。

机に置く時、スマホをわざわざ伏せる

ポップアップをOFFにしていない場合でも、メッセージが来た時に見られては困るとき、自然とスマホの画面を下にして置くという行動になることがあります。

これはほとんど無意識かもしれませんが、特に今までそんなことに無頓着だった人が常に画面を下にして置く場合、少し怪しいと考えていいでしょう。

やけにLINEの反応が早い

男性は面倒くさがり屋が多く、既読してもあまりこまめに返信してきません。緊急な用事でない限り、けっこう時間が経ってからようやく返信するという傾向があります。

そんな夫がいつになく早く既読をつけたり、すぐに返信してきた場合、もしかすると浮気相手との連絡に夢中でスマホの画面を見ている時間が長くなっているのかもしれません。

スタンプの使い方に変化が

LINEの特徴といえばスタンプです。このスタンプも何千種類もあり、その人の個性を反映するものです。もし夫から来るメッセージに、いきなり今までとは全く違ったイメージのスタンプが添えられていたら、浮気相手の影響を受けているのかもしれません。

文字の使い方に変化が

浮気相手の影響はLINEの文字の使い方にも影響を及ぼします。自分ではそんなことはないと思っても、好きな相手に合わせようとする心理状況は隠すことができません。

今まで使ったこともないような若者フレーズや絵文字などを多用し始めた場合、最近身近に同じようなフレーズなどを使っている人物がいるということになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

夫の浮気には、絶対にその兆候があります。

それを見逃すことなく、事前に「消火活動」をすることが家庭を守るためにも大切なことです。

当ページでは以下の夫の浮気を見破る10の方法をご紹介してきました。

  • 携帯にロックがかかっている
  • お金の使い方が変わってきた
  • 普段使っている車がなんとなく
  • カーナビで浮気を暴く
  • 単身赴任中の夫の仕事が忙しくて会えなくなることが増えた
  • 帰宅してからも外出することが増えた
  • 一緒にいるとき電話に出ないことが多い
  • メールに異変
  • スキンシップを避けるようになった
  • つじつまが合わなくなる

さらに「浮気ツール」ともいわれているLINEでの浮気も、以下のように見破れることをご紹介してきました。

  • ポップアップをOFFにしている
  • 机に置く時、スマホをわざわざ伏せる
  • やけにLINEの反応が早い
  • やけにLINEの反応が早い
  • 文字の使い方に変化が

夫の浮気を疑うのは簡単です。

それよりも普段からコミュニケーションを取り信頼関係を築く努力を怠らないことも妻として大切なことではないでしょうか。

浮気をしているのではないかという疑心暗鬼な気持ちでいるよりも、むしろその不安を夫に対して正直に打ち明けたほうが、お互いのためになるのではないでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

美人プレスの注目記事を受け取ろう

ottouwaki-eyecatch

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美人プレスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらもおすすめ

  • 結婚できない女性の特徴10選

  • 失恋したときの立ち直り方10選

  • 好きすぎて辛い時の対処法10選

  • 恋煩いを克服する10の方法

  • むっつりスケベな女性の7つの特徴

  • ネット依存症(SNS依存)を治す20の方法