1. TOP
  2. 恋愛
  3. 可愛く写真に写るように写真写りを良くする方法10選

可愛く写真に写るように写真写りを良くする方法10選

syasinuturi-eyecatch

子供の成長、彼女との想い出作りなど

写真に残して置くと何年たっても

見ることができます。

しかし

写真を撮られるのが苦手という人も沢山います。

その原因の多くはあまり写真写りが

良くないからなのです。

ひどい場合には撮ってもらった

過去の写真すら見たくなく

なってしまう人もいます。

そこで当ページでは、可愛く写真に写るように

写真写りを良くする方法10選について

それぞれポイントを紹介していきます。

写真写りが悪くて悩まされている方は

写りを良くするためにはどうしたら良いのか

という事をじっくり身に付けて下さい。

写真写りが悪くなってしまう理由

インスタグラムやツイッター、Facebookなど

写真を利用するSNSで流行しているセルフィーやSNOW。

これらは、SNS依存されている方だけでなく

写真好きの方なら一度は利用したことが

ある方も多いのではないでしょうか。

今はデジカメなど利用しなくても

スマホでデジカメ並みの写真を撮ることが可能です。

また、スマホは撮った写真にSNOWなどで

エフェクトをつけることも簡単で

加工した写真をパソコンに取り込んで

おけばいつでも見ることができます。

このように写真SNSも流行している中

写真写りが悪いとなかなかSNSを

更新させることもできません。

写真写りが悪い時の原因に

ついて考えてみましょう。

表情を作るのが上手じゃない

可愛く映っている写真の表情をよく見てみると

ほとんどがほほ笑んでいるか笑顔で写っています。

写真写りが悪い人の中には

この笑顔や微笑みの顔を自然に

作れない人も多いのです。

寫眞を写すとき、写されることに

慣れていない人は緊張してしまいます。

そこで無理やり笑顔を作っても

ひきつった笑顔になり、あまり良い写真は撮れません。

写真写りを良くするためには

自然な笑顔の作り方を研究しておきましょう。

写真を撮られる機会が少ない

写真雑誌などをいていると

女優やモデルさんたちは写真の中でも

実に生き生きして見えます。

これはもちろん写真を撮る人たちの技術も

大きく影響しています。

しかし、モデルや女優さんたちが

写真写りが良いのは、それだけではありません。

写真を撮られることに慣れているという

ことも大きな要素なのです。

ほとんどの人の場合、記念に写真を

残しておくときに撮るだけで

毎日写真を撮っているわけではありません。

そのため、いざ写真を撮ろうとすると

自分がどう写るのかなどと構えてしまって

うまく撮れないこともあります。

角度が調節できない

人の顔は左右対称ではありません。

そのため、写真を写す角度によって

写真写りは大きく変わってきます。

女優やモデルたちは、自分の顔のどちらが

きれいに映るかをよくしっていますそのため

写真を写すときに一番良い角度を

レンズの前に向けるのです。

写真写りを良くしたいのであれば

自分がどの角度から写してもらえば

きれいに映るのかを研究しておくことも大切です。

写真写りはちょっとした工夫を行うことで

誰でも簡単に良くすることができます。

次からは、そのポイントを紹介しますので

ぜひ参考にしてみてください。

写真写りを良くする方法10選

せっかく思い出に写真を撮ろうと思ったのに

その中にカメラ嫌いの人がいたら

なかなか思い通り写真も撮れないですよね。

そのようなことにならないためにも

可愛く写真に写るように、写真写りを

良くする方法を紹介します。

写真写りが悪いから写真は苦手という人は

ぜひ参考にしてみてください。

小物を利用する

高校の卒業アルバム辺りになると

自分の部活動で使用したボールや

ラケットなどと一緒に写真を撮る人がいます。

このように、自分の写真写りが

あまり良くないと悩んでいる人は

小物を取り入れたり

色味のある洋服を着ることによって

写真が映え、自分の写真写りの

悪さも隠すことができます。

SNSには写真写りの良いものだけを

友人に写真を見せたり、SNSなどに

写真をアップする場合には

写真写りがよいものを厳選したり

いろいろな加工をしたりしてから見せるようにします。

そうすれば友人やSNSを見ている人たちは

好印象を抱いてくれます。

周囲が好印象を抱いてくれることで

自分に自信が付き、写真写りも

徐々に良くなっていきます。

コンプレックスを解消させる

写真写りが悪い人の中には、自分の顔や

容姿にコンプレックスを抱いている人も沢山います。

コンプレックスを持っていると写真に写るのが嫌で

自然と写真写りが悪くなってしまいます。

また、他の人から見ればそんなに

写真写りが悪くないのに、写真写りが悪いと

悩んでいる場合には、自分の気持ちを

切り替える工夫も必要です。

何度も撮影してみる

モデルや女優のように、自分でまたは

友人にお願いして、何度も写真を撮影してみます。

その都度、この角度から写ると自分はこう見える

こんなポーズをするとかわいく見えるなど

自分を客観的に見ることで

自分にとって写真写りの良い角度やポーズ

自分の欠点などを知ることができます。

自分のチャームポイントや個性を知っておく

自分で自分のチャームポイントや個性を

しっかり把握していますか?

自分のチャームポイントを正しく知っていれば

写真を写すときにレンズに向かって

そのチャームポイントを強調すればいいのですが

自分のチャームポイントを

知らなければそれができません。

自分で自分のチャームポイントを研究するのが

恥ずかしければ、他の人たちに

聞いてみるのもお勧めです。

自分の知らなかったチャームポイントが

見つかるかもしれません。

写真写りをよくするためには

個性を最大限に生かすことも大切なのです。

照れてはいけない

人前でダンスしたり、写真を撮ったりと

自己表現をするとき、照れてしまう人がいます。

せっかくのチャンスなのに恥ずかしそうに

下を向いてしまったり、硬い表情だったりすると

自分をうまく表現できなくなってしまいます。

写真写りをよくするためには

恥ずかしがらずに自分の最大限の

魅力を発揮しましょう。

モデルなどの真似をしてみる

雑誌などに写っているモデルや女優さんは

まるでその中で生きているように

生き生きして見えますよね。

もちろん撮影する方もプロだということもありますが

モデルや女優さんたちは仕事をしている中で

こういう写真はどう写れば写真写りが

良く見えるかなどの工夫を知っているのです。

チャームポイントなどが必ずしも同じではないため

真似したからと言って必ずしも

写真写りが良くなるわけではありません。

真似をして撮っている間に、自分の写真写りが

良いポイントを見つけ出すこともできます。

連写機能を活かす

最近はスマホでも一気に何枚も連写できる

機能が付いているものもあります。

その連射機能を利用して、ちょっとずつ表情を変え

その中から写りの良いものを

選ぶという方法もあります。

連写機能を利用すればお気に入りの写真は

必ず1枚あります。

写真を撮るのが苦手な人でも使える方法なので

ぜひ試してみてください。

写りが良いポーズを見つける

いろいろ写真を撮りながら

自分が最も可愛らしく写る

ポーズを見つけ出しておきます。

いろいろな角度や方向から

様々なポーズで写真を撮ることで

今まで自分が知らなかった自分が

見えてくることもあります。

角度を決める

人間の顔はほとんどい左右対称ではありません。

そのため、右側から写した時と

左側から写した時では、別人のように

表情が違うこともあります。

そのため、どちら側から移した方が

きれいに見えるかを決めておくのです。

正面から写真を撮るとなんとなく

のっぺりとした印象になってしまうので

どんな写真を撮るときでもお気に入りの角度を

決めて撮るようにします。

また、少し上からや少し下からなどでも

印象が違って見えるため、様々な角度から撮ってみて

自分が一番きれいに見える角度を決めておきましょう。

写りを良くするためのメイクアップ術

最近はSNSやブログなどで、多くの人たちが

自分の写真を公開するようになりました。

いつも通り、もしくはいつもよりきれいに

映っている写真なら問題はありませんが

いつも憂く取れるというわけでもありません。

そこで、だれでも写真写りを良くすることができる

メークアップ術を紹介しましょう。

ベースメイク

近年では顔の凹凸をはっきりさせ

顔をきれいに見せるため

ツヤを出すメイクが流行っていますが

写真に写ると光を反射してしまい

かえってのっぺりとした顔に

写ってしまうことがあります。

そのため、ツヤ感のあるベースメイクより

マットな仕上がりのベースメイクのほうが

写真写りはよくなります。

シミやそばかす、クマなどはコンシーラーでカバーし

ファンデーションはやや薄めにつけます。

影をつけることで顔を立体に見せるのも

写真写りがよくなる方法です。

アイブロウ

写真を撮るときは、眉はいつもよりも若干濃いめに

立体感を出すように書きます。

眉尻も、短めだと写真の角度によっては

マロの眉のようになってしまうので

長めに書くことでよりきれいに見せることができます。

アイメイク

アイメイクは多くの場合、好みがありますが

薄くてぼんやりした色よりは

黒などではっきりと引き締めた方が

写真写りは良くなります。

マスカラはすそが広がっている

カールタイプのものを選ぶと

目が大きく見える効果があります。

また、目元をはっきり見せようと

ハイライトを入れる場合には

パールの多いものを使用すると

写真に写るときにはテカリのように写ってしまうため

パールのあまり入っていないものを使用します。

以下のページでは、可愛いメイクには欠かせない

涙袋をつくるメイクのポイントについて

ご紹介しております。

こちらも併せて参考にしてみてください。

まとめ

どうせ写真に写るならモデルや女優のように

綺麗に写りたいものです。

しかし

写真写りがよくならない場合には

次のような原因が考えられます。

  • 表情をつくるのが上手じゃない
  • 写真を撮られる機会が少ない
  • 角度が調節できない

このような原因をなくし

写真写りを良くするためには

次のような工夫が大切です。

  • 小物を利用する
  • SNSには写真写りの良いものだけを
  • コンプレックスを解消させる
  • 何度も撮影してみる
  • 自分のチャームポイントや個性を知っておく
  • 照れてはいけない
  • モデルなどの真似をしてみる
  • 連写機能を活かす
  • 写りが良いポーズを見つける
  • 角度を決める

また、写真写りを良くするためには

次のメイクに気を配る必要があります。

  • ベースメイク
  • アイブロウ
  • アイメイク

自分は写真写りが悪いと悩んでいるのであれば

まずはその原因を考えてみましょう。

原因を把握し、その原因に合った

対策を行うことで写真写りは

きっとよくなります。

また、自分をよく知るために

ありとあらゆる角度から自分を写し

自分がきれいに見える角度やポーズなどの

研究をしておくことで

いざという時でも自信をもって

写真に写ることができます。

当ページを読まれている方は

以下の記事にも興味をよせ

併せて読まれています。

こちらも併せて参考にしてみて下さい。

\ SNSでシェアしよう! /

美人プレスの注目記事を受け取ろう

syasinuturi-eyecatch

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美人プレスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらもおすすめ

  • 好きすぎて辛い時の対処法10選

  • 失恋したときの立ち直り方10選

  • 可愛い彼女の言動10選

  • 恋愛運をアップさせる為に効果的な方法10選

  • 初デートでドン引きした彼氏の驚きの行動15選

  • 彼氏依存や彼女依存になってしまった時の10の対処法